2014年11月02日

日本政策金融公庫の「中小企業経営力強化資金」

中小企業の経営力強化のための中小企業庁による認定支援機関制度。

その認定支援機関による中小企業支援策の目玉は、何といっても公庫(日本政策金融公庫)からの資金調達がらみ。

そのひとつが、『中小企業経営力強化資金』。

『中小企業経営力強化資金』とは、経営革新又は異分野の中小企業と連携した新事業分野の開拓等により市場の創出・開拓を行おうとする企業に対するものです。

その対象企業が、認定支援機関による指導及び助言を受け、事業計画の実施のために必要とする設備資金及び運転資金を借り入れるのが、日本政策金融公庫の融資制度である、『中小企業経営力強化資金』。

会社設立サポートセンター金沢の運営母体である山内会計事務所は、中小企業経営力強化支援法に基づく認定支援機関です。

中小企業の資金繰りには絶対に欠かせない存在の公庫。憶えておきたい制度です。
posted by 山内会計事務所 税理士 山内司 at 08:13| 資金調達あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。